好きな人の態度で診断!これって脈ありかも

SnapCrab_NoName_2015-12-7_22-34-48_No-00

人は好きな人ができると、毎日がとても楽しくなるもの。

その人とメールができただけで舞い上がるほどうれしくなったり、連絡がなくて落ち込んだり・・・

今まで何もなかった些細なことでも、好きな人ができた途端に一つ一つが大きなことになるので不思議なものです。

中でもやはり一番気になるのは、好きな人が自分のことをどう思っているのか?ということではないでしょうか?

見ているだけで良いという人もいるかもしれませんが、好きな人ができたらその人にも好きになってもらいたいと思う人が大半です。

「私のことどう思ってる?」なんて簡単に聞けたら良いのですが、そういうわけにもいきませんよね。

気持ちを聞きたいけど勇気がでない・・・

スポンサーリンク

そんな人のために、男性が好きな人に対してとる態度をご紹介します!

これで彼の気持ちを探ってみましょう。

 

男性が好意を持っているときの態度

●何度も目が合う

何度も目が合うと言うのは、お互いに自然と相手のことを見ているからです。

好きな人がいると、つい目で追ってしまいますよね?

それと同じことを相手もしているということは、少なからずあなたに興味があるからです。

●話すときの距離が近い

好きだからこそ、少しでも相手の側に近づきたいと思うもの。

それが自然と行動に出ているのが、話すときの距離が近いと言うことです。

真横に好きな人が来るだけでもドキドキしちゃいますね。

●ちゃんと話を聞いてくれる

女性は話すことが好きですが、男性はそうではない人が大半です。

そんな男性にとって、長々と話を聞くのは辛いもの。

ただ好きな人の話であれば、しっかりと聞こうと思ってくれているのです。

ちゃんと目を見て、話を聞いてくれていればさらに脈ありです!

●細目に連絡が来る

男性は基本的に連絡が苦手な人が多いものです。

スポンサーリンク

けれども、好きな人や気になっている人であればこれも別です。

何気ないLINEやメールが来るのは、あなたのことを知りたいと思ってくれている気持ちもあるからこそ。

 

好きな人への態度は自然と体にも出る

先程ご紹介した態度の中に、「話すときの距離が近い」というものがあったように男性は好きな人への態度が自然と出ることがあります。

話すときの距離もそうですが、話しているときの体の向きもその一つです。

大人数で話しているときも、いつも体はあなたの方を向いているのは好感を持ってくれているかもしれません!

無意識的に好きな人に体が引き寄せられているのだとか。

もしかすると自分も自然と相手に体が向いているかもしれませんよ。

 

男性は年齢によっても態度が異なる

女性は好きな人への態度というのが年齢によって大きく変わるということはあまりありませんが、男性は学生の頃と社会人になってからとなれば大きく変わってきます。

男性は女性に比べると恋に対する意識も少し遅めです。

その分、思春期になるとどうやって女の子と接したら良いかわからない・・・なんて人もたくさんいるのです。

結果、意識し過ぎて何も話せなくなってしまうなんてケースも。

今まで普通に話していた好きな人が突然話してくれなくなったり、目を合わせてくれなくなったりするのは逆にあなたのことを意識し始めたからかもしれませんね。

 

好きな人との距離を縮めるためには?

せっかく相手も自分に少しでも好意を持ってくれているとなれば、少しでも距離を縮めていきたいところです。

とは言え、一体何をしたら良いのか?

そんなときは、まず相手の態度に対してしっかり返すようにしましょう!

どういうことかと言いますと相手の連絡にはすぐに返したり、相手が話を聞いてくれたときは自分も相手の話を聞いたりするだけです。

相手にも同じことをしてもらえればそれだけでうれしいですし、好意を持ってくれているのかな?と意識してもらえるようになります。

誰だって好きな人の態度は気になるものです。

相手の気持ちを知るためにも、ちょっとした態度をぜひ見てみてくださいね。

スポンサーリンク

このページの先頭へ